リアップ 使い方

リアップの使い方/どんな人が対象?

リアップの使い方/男性用?女性でも大丈夫なの?

リアップX5プラスネオは成人男性の壮年性脱毛症の方におすすめできる発毛剤です。

だから残念ながら女性はリアップX5プラスネオを使うことができません。

なぜ女性がリアップX5プラスネオを使えないのかというと配合されているミノキシジルの配合量が5%だからです。

アメリカではすでに女性でもミノキシジル5%の治療薬が発売されています。

しかし日本ではまだ女性に対してミノキシジル5%の臨床試験は行われていないことがその理由です。

現在は壮年性脱毛症の女性用にはミノキシジル1%の「リアップリジェンヌ」が発売されています。

もし壮年性脱毛症でお困りの女性であればこの「リアップリジェンヌ」がおすすめです。

リアップの使い方/年齢制限はあるの?

リアップX5プラスネオは何歳から何歳までの適応が可能なのかについてです。

リアップX5プラスネオには20歳以上に適している発毛剤です。

20歳以上の人であれば臨床試験の数も豊富にありリアップX5プラスネオに配合されているミノキシジルの安全性や発毛効果も確認されています。

しかし20歳未満に対してはまだ成長途中の段階であり臨床試験が行われていないので身体にどんな影響があるのかの検証結果がありません。

またミノキシジルは長い期間にわたり使っていくものなので身体の発達にどんな弊害があるかもわかっていないので未成年が使うのは禁じられています。

そして65歳以上の高齢者の場合は使用前に医師や薬剤師に相談のうえで使うことができることとなっています。

その理由は高齢者の場合は持病を持つ方が多くなってくるからです。

リアップX5プラスネオに配合されているミノキシジルはもともとは高血圧の患者用の内服薬です。

だから循環器系の持病などに影響を与える可能性を考えて医師や薬剤師の確認を受ける必要があります。

リアップの使い方/塗り方の手順

リアップの使い方/洗髪について

リアップX5プラスネオの成分を毛根の奥にまでしっかりと行き届かせるには頭皮の毛穴の汚れをとってできるだけ清潔な状態にしおきたいところです。

そのためには1日1回のシャンプーが必須です。

ここでは正しいシャンプーの方法をカンタン4ステップで解説しますね。

1、シャンプーの前に髪にぬるめのお湯ですすぎ洗いをして大まかに汚れを落としておきます。

2、シャンプーを手のひらにとってよく泡立ててから髪の毛につけます。

3、髪全体に泡立てておいたシャンプーの泡をまんべんなくつけてマッサージするように洗っていきます。※シャンプーは指の腹でやさしく頭皮を洗うイメージで行います。

4、洗い終えたらシャンプーを洗い流してください。

すすぎ洗いは充分に行いシャンプーの成分を完全に落としましょう。以上で終了です。

もしリンスやコンディショナーを使う場合はリアップX5プラスネオの成分の浸透を邪魔しないようできるだけ頭皮につかないようにしましょう。

リアップの使い方/頭皮マッサージについて

ここではリアップX5プラスネオを効果的につける場合の頭皮マッサージの方法について解説してみたいと思います。

発売元の大正製薬でも血行を促進するためにも頭皮マッサージは推奨されています。

しかし頭皮マッサージをする順番としてはリアップX5プラスネオをつける前になります。

他の多くの育毛剤は塗布した後に頭皮マッサージをする流れになっています。

リアップの場合は順番が逆になっているんですね。

逆になっている理由はせっかく塗布した薬剤が頭皮マッサージにより手についてしまうのがもったいないからです。

ではリアップ公式サイトに紹介されている頭皮マッサージの方法をご紹介します。

1.頭の3つの筋肉を意識しましょう

頭には主に、おでこから頭の上に向かう「前頭筋」、両側の耳の上にある「側頭筋」、後頭部にある「後頭筋」があります。この3つの筋肉をほぐすイメージでマッサージしましょう。手の付け根のふくらみ部分を筋肉の部位に押し当てて頭皮全体を大きく動かすようにするマッサージ、指の腹で筋肉を複数個所押してもむように頭皮全体を動かすようにマッサージしましょう。両側頭部を抑えて頭皮全体を上に引き上げるマッサージ、両耳を引っ張って回すマッサージも効果的です。

2.頭部のツボを意識しましょう

頭皮の血流を良くするツボとして代表的なものは、①百会、②通天、③天柱、④風池です。これらを、親指の腹で押してみましょう。押して少し痛みを感じる程度に1回5~10秒押して、ひと呼吸してまた押す、というのを5分程度繰り返すと効果が高いです。以下にツボの位置を記載します。

①百会(ひゃくえ):両耳の上あたり、頭頂部の部分

②通天(つうてん):百会から左右両側にわずかにずれたところ。

③天柱(てんちゅう):首の後ろにある2本の太い筋肉の両外側のくぼみ

④風池(ふうち):天柱のすぐ外側で1センチほど上にずらしたところ。

3つのポイントで解説!頭皮マッサージの方法より引用

以上の要領で1日2回、1回につき5分ぐらい行うことを習慣にしてください。


※シャンプーをしながらこれらのマッサージをしても構いません。

リアップの使い方/ドライヤーについて

リアップX5プラスネオをお風呂上りにつけるのであれば髪の毛は完全に乾かした状態にしておくのがベストです。

リアップ販売元の大正製薬でも完全に乾かした状態での塗布を推奨しています。

数ある育毛剤の中には「タオルドライした半乾きの状態がベスト」というものもあります。

それらの育毛剤からアップX5プラスネオに切り替えた場合はこの点に注意してくださいね。

リアップの使い方/塗る頻度や塗るタイミングは?

リアップX5プラスネオは1本60ml入りです。

そして1日2回の塗布で発毛の効果を発揮できるように作られています。

リアップ1本でどれぐらい持つのかというと規定通り使ってきっちり30日分ということになります。

このように使用量は決まっているので1日1回の塗布では絶対的な量が少なく満足な効果を得ることはできないといえます。

「朝だけつける」とか「夜だけつける」というのはNGです。

また「早く発毛効果を実感したい。」という理由で1日3回使うということもやめてください。

使いすぎは副作用のリスクが高くなる可能性があるからです。

つけるタイミングとして効果的なのは12時間おきの塗布が良いでしょう。

そしてオーソドックスな塗布のタイミングは朝晩の2回です。

頭皮への浸透を考えるとシャンプーした後の頭皮が清潔な状態につけるのがおすすめです。

また朝につける場合は時間がなければ無理に朝シャンをする必要はありません。

リアップの使い方/気になる部分だけ?それとも全体的?

リアップX5プラスネオを塗る範囲については壮年性脱毛症の発症部位を中心にハガキ1枚分が目安ということになっています。

どういうことかというと壮年性脱毛症はおもにM字といわれている前頭部から頭頂部にかけて発症するのでこの範囲に塗るということになります。

1回1mlの量というのはこの範囲をカバーする量となっています。

1mlとはリアップのボトルを50~60回ぐらいトントン頭皮につけて丁度なくなる量なのでこの範囲をまんべんなくつけてください。

そして一通り塗布したらそのまま放置して浸透させます。

塗布したリアップを指で広げたり揉みこむ必要はありません。※もし液だれするようなら軽く塗り広げる程度なら大丈夫です。

そのまま自然に乾燥させればOKです。

ドライヤーの温風を使って無理やり乾燥させるのはリアップの配合成分の浸透を阻害させるのでやめましょう。

温風をあててしまうと毛根の奥まで浸透せずに頭皮の表面で乾いてしまうからです。

こうなると充分な発毛効果がでなくなるのでやめてください。

リアップの使い方/使い方のユーチューブ動画

ここでは大正製薬の公式動画であるリアップX5プラスネオの使い方をご紹介します。

リアップX5プラスネオ「容器の使用方法」動画 |大正製薬

STEP1

容器本体をたてにして、キャップをゆっくりまわしてはずします。逆さや斜めの状態でキャップをはずさないこと!

STEP2

容器を逆さにする黒いノズルが真下を向くように容器を逆さにし、約3秒間待ちます。(計量室に薬液1mLがたまります)

STEP3

頭皮に塗布するまず、容器の先端を、頭皮に垂直にしっかり押し当てます。その後はトントンと塗布を繰り返してください(数十回)。気になる部分を中心に、1cm?2cm間隔で塗布してください。(薬液が十分に広がり、効果を発揮します)薬液が完全に出なくなったら、キャップをしっかりしめます。

リアップX5プラスネオの容器の使用方法より

リアップの使い方/その他の注意点

リアップの使い方/整髪料をつける場合は?

リアップX5プラスネオを使いつつヘアワックスやヘアムース、ヘアクリームなど整髪料を使いたい場合はまずリアップを頭皮につけておきます。

そして浸透をさせて頭皮が乾いたらこれらの整髪料をつけるようにしてください。

必ず守ってほしいのはできるだけ自然乾燥をさせるということです。

ヘアドライヤーの温風を使って乾かすのは厳禁。

なぜならリアップX5プラスネオに配合している発毛成分のミノキシジルが浸透しきらないうちに頭皮の表面で乾いてしまうからです。

リアップの使い方/やめどきの基準はあるの?

リアップX5プラスネオはどれぐらいの期間使い続けるのが正しいのかについてです。

1ヵ月や2ヵ月使ってみただけでは正しい判断ができないというのが正直なところです。

リアップX5プラスネオの販売元である大正製薬では4か月間使い続けることでその有用性が判断できるといっています。

その発毛効果はすべての人に期待できるわけではなく個人差があります。

もし薄毛の原因が壮年性脱毛症でない場合は発毛を実感できないので医師に相談することをおすすめします。

また発毛効果を実感できたからといって使うのをやめるとまた薄毛の状態に戻ってしまいます。

リアップX5プラスネオは薄毛の原因を完全に取り去るわけではなく使い続けることでその効果を持続させることができるのです。

リアップの使い方/他のと併用してもいいの?

リアップX5プラスネオは他の育毛剤などの外用剤やAGA薬品との併用はしてはいけないことになっています。

例えばチャップアップ育毛剤や飲み薬のプロペシア、ザガーロ、ミノタブなどとの組み合わせはしないでください。

ただし例外として医師の指示があった場合は併用しても構わないことになっています。

リアップの使い方/汗をかく運動はしても大丈夫?

リアップX5プラスネオは塗布してから4時間ぐらいの間は薬剤が浸透しているのでこの時間内にあまり大量の汗をかくような運動はしない方が良いとされています。

もし大量の汗をかく運動をする習慣があるのであればそれが終わってからつけるのが良いでしょう。

リアップX5プラスネオは1日2回の使用で12時間あけての間隔で塗布するのが理想ですが最短で6時間あけての使用なら問題なく使うことができます。

リアップの使い方まとめ

リアップX5プラスネオの使い方について解説してみました。

リアップX5プラスネオは他の市販の育毛剤などとは少し使い方が違う部分があります。

育毛剤を使ってダメだったのでリアップを使ってみようかという人は多いと思います。

この時にそれまで使っていた育毛剤と同じように使うと効果がまったくでない場合があります。

このページで解説したように頭皮マッサージの順番やヘアドライヤーの使い方などですね。

このへんをしっかり踏まえたうえで腰を据えて発毛、育毛に取り組んでみてください。

リアップの口コミをみてみる>>

タイトルとURLをコピーしました